がん闘病記と日々雑感

~右往左往の備忘録~

21ヶ月検診

21ヶ月検診を受けました。再発転移なし\(^o^)/ 次回は来年1月。ついに2年を迎えます。ずっとずっと<2年>を目指してきて、ここまで何かを切望したことってあっただろうか、と思うくらい。答えは「ない!」 そりゃそうですよね。命より大事なことってない…

2年前の夏。疲れてた私

先日、1泊2日のゴルフ旅行@避暑地に行った。この企画は毎夏やっていて、去年はまだ体力が戻ってなくて断念したが、晴れて2年ぶりに再開(^-^) 一緒に行くのはこの企画でだけ会う友人。だからその友人とも2年ぶりの再会だ。 で、その友人曰く、2年前の私は…

1年半検診と東京医科大問題

先月1年半検診で、PET CTと内視鏡検査を受けました。今回も無事クリア(^-^) 食道ガンのステージ3は再発率約40%、うち85%が2年以内に再発、なので2年が大きな節目になります。あと(たった)半年~ いよいよカウントダウンに入りました(^O^)/ウレシイナ ただち…

逆ギレ男と変な人と

さて、、、更新が滞ってしまいましたw 前回の内視鏡検査も問題なくクリアし、特に変わりなく過ごしております。次の検査は来月。一年ぶりにPETを受けます。 あいかわらずゴルフの飛距離が戻らず、やけになって練習しまくっていたのですが、そのおかげで腰や…

なぜオジサン?

今月は15ヶ月目の定期検査でした。CT・MRI・内視鏡のうち、CT・MRIは再発の所見なしの結果が出ました(^O^)ウレシイ 内視鏡の結果発表は来週。 今回は主治医のY先生が学会出席だったため、もう一人の主治医A先生に診察してもらったのですが、以下、血液検査のこと…

桜をいっぱい見る

春ですねぇ。桜満開ですねぇ。桜大好き(#^.^#) 近所に桜で空が見えないほどになる公園があるのですが、そこを通りかかって思い出しました。1年前のこと。 まだ抗がん剤服用中で倦怠感激しく、でも桜満開が嬉しく、その公園までノロノロと歩きベンチでぼぉー…

2月に思うこと

2月は私にとって特別な日が多い月。誕生日、父の命日、結婚記念日があるからだけど、今年から「放射線治療が終わった日(2/24)」が加わった。 いきなり閑話休題1 40歳位から誕生日は祝って良い日なのか分からなくなって、ウチでは誕生記念日と呼んでいます…

隣の芝生は青いとイジケる。

自分がガンになるまで全然知らなかったことなんですが、ガンって部位によって全く違うもの、なんですよね。治療法は当然として、深刻度が。ガンになる前はステージが目安だと思っていました。何となくのイメージで、ステージ1や2は治りやすい、3から上は…

定期検査②

今日は内視鏡検査の結果発表@ガンセンターの日でした。 再発なし!怪しいところもなし!(^^♪ 先日のCT検査@T大病院もオールOK!(^^)! というわけで、無事1年経過しました(^O^)/ 内視鏡画像を見たところ、かつて白子のような物体がつらつらと9cmもあったと…

母と娘

昨日は母の家に行った。私から母の家に行くのは久しぶりで、ガン発覚前以来だ。仏壇の父にお礼を言った後、一緒に食事をした。事件はそのあとに起こった。 その前に母と私の関係性を説明すると。 母の性格は一言でいうと頑固で負けず嫌い。そして私も頑固で…

加齢 or ケモブレイン?

私は「せっかち」なのですが、ここのところせっかち返上かな、と思う事が増えている。例を言うと。。。 私はせっかちの必須アイテムである電子マネーを多用しているが、最近頻繁に残高不足を起こす。スマホ内臓で、クレカからチャージをするタイプのものなの…

光免疫療法

光免疫療法の治験がスタートというニュース! mainichi.jp 私、この治療法めちゃ気になってました! まだ治験だけど、再発頭頸部癌からスタートとのこと。という事は食道も早めに来そう。

定期検査①

去年の今日はT大病院でセカンドオピニオンを受けた日=私にとって運命の日である。そして今日は3ヶ月ぶりの定期検査(CT)の日でした。受付で思わず足を止め、去年の今頃はここで直訴してたなぁと感慨深く眺めた後に、久しぶりの放射線科へ。 結果の詳細は…

花粉症だった(過去形)

昨日、ニュースで都民の約48%が花粉症というのがありました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180110/k10011283371000.html 春は待ち遠しいけど花粉症が、、、という方は多いと思います。 そこで良い話と残念な話を。 突然ですが、私、花粉症治ったんで…

バブルと私

あけましておめでとうございます。 年末年始にかけて流れていたニュースに、バブルは再来するか??というものが割と頻繁にありました。この文脈での「バブル」は肯定的な使い方で、本来の意味とは反転しているのですが、まぁ言いたい事は分かる。華やかとか…

知らなかった!?忘れてた!?

私の友人に早期の大腸ガンを経験した人がいる。性格は良く言えば大らか、普通に言えば天然(自覚はある) 私がガンになったことを人づてに聞いていて、少し前に会う機会があった。 A君「僕も15年位前に大腸ガンだったんだよね。最近まで知らなかったんだけど…

年末の色々

年末は色々なイベントが目白押しですよね。忘年会、クリスマス、大掃除、大河の最終回w 、テレビのSP番組s、年末セール、カウントダウンなどなど。 否が応でも「年末なんだ!」と思い知らされます。 昨年の12月は、痛みに襲われる→検査→告知→精密検査のため…

告知1周年

今日でガン告知から1年たちました。 まだ1年なんですが、遠い昔のようにも昨日のようにも感じます。 告知した先生も辛かっただろうなぁと思います。医者だから慣れてると言われるかもしれませんが、彼はガン指定ではない病院の外科医。1年でガン告知を受け…

今年買ったもので一番良かったもの

治療後の体づくりのためにやっているものの1つに温熱療法があります。深部体温を上げて免疫力を高めるというもので、温度調節をしながら35分間お風呂に入るのですが、これが意外に長いんですよ、、、。肩まで浸かるので何も出来ないし。そこで買ったのがプ…

年とった話

これは私が勝手に思っていることなんですけど(まぁこのブログ全体がそうだけどw)、急に年をとった気がするんです。10年位早送りしたような感じ。 現在53歳なのですが、60歳位になったらこうなっているんだろうなぁと思っていたことが今起きてる。最初は気…

確定申告のこと 12/21追記あり

先日保険金の話をしましたが、今日はその申請タイミングで大失敗した話をします。 ガン告知は昨年12/21だったのですが、診断書を入手し保険金の請求をしたのは1月下旬でした。そう、年度が変わってしまったんです。何の話かと言うと、確定申告の医療費控除。…

咳とガン患者

昨日電車に乗って思い出したこと。 咳をしている人、多いですよね。闘病中の頃、私にとってそれは凶器でした。治療前に一旦の治癒率を示されたのですが、それは80%でした。残りの20%の原因は?と聞くと「治療を完遂出来ないこと」との答えでした。治療を完…

ドクターXと保険のこと

ドクターX、終わっちゃいましたね〜〜 ああいう水戸黄門的なものって、気楽に見れて楽しいですよね。突っ込みながら見るのもまた楽しw 最終回らしくカジ先生も出てきて大満足(^^) どすこいどすこいってw チームデーモン最高 嬉しかったのは、食道ガンが扱わ…

今年の漢字

今年の漢字は「北」になりましたね。うーん、何かピンと来ない。色々理由は聞いてみたが、やっぱりピンと来ない。 では私の今年1年の漢字は?と考えてみました。時系列に考えると、 告知→混乱、絶望、放心、恐怖 検査→不安、長い(待ち時間) 治療方針1→絶…

妄想劇場<もし私が病院の経営者だったら>

日本には高額医療費免除という大変有難いシステムがあります。医療にどれだけお金がかかっても、月に支払う額は一定の限度を超えない。年収によって違いますが、5万・8万・16万・25万を超える金額は払わなくて良いんです。本当にすてき。 このため、患者は金…

私が読んだ本・お勧めサイト

闘病中に読んだ本やサイトでお勧めのものをご紹介します。 サイト 患者必携 HOME [国立がん研究センター がん情報サービス] ガンになった時にやるべきことや、心構え、用語集もあります。分からない医療用語ってゴマンとあるので、便利。 日本癌治療学会│…

ご挨拶。改めて

こんにちは。はじめまして。カオルコです。 昨年から今年にかけて私の身に起きたことを、どこかに残しておきたくて先月からブログを始めました。数日前から訪問してくださる方が増えてきて、とても嬉しいです。ありがとうございます。ブログ界(?)にはたく…

⑭<海>2017年7月

退院後1週間程は自宅で大人しくしていたが、翌週からはピラティスやジムなども問題なく行けるようになり、普段の生活を取り戻した。 そんな中、夫が聞いてきた話に私はショックを受ける。3月に夫の元同僚の奥様が亡くなった。生殖器系のガンだったという。面…

⑬<多発性表在癌>2017年6月〜7月

<がんセンター診察> 6月22日、夫とがんセンターへ。1週間前に受けた内視鏡検査の結果を聞くためだ。PETで完全寛解が出たばかりだったので、ちょっとした遠出の散歩気分。夫が一緒に来たのは検査を請け負ってくれたお礼を言うためだった。 夫「この度はあり…

今思えば。生活習慣<生活環境

がんセンターの問診票で、今までになかった質問項目があった。普通に聞かれる生年月日や生まれた場所以外に『10才(小学生の頃、だったかもしれない)の時、住んでいた場所は?』というもの。がんセンターでは成長期の生活環境を問題視しているのだ、と推測…