がん闘病記と日々雑感

~右往左往の備忘録~

定期検査②

今日は内視鏡検査の結果発表@ガンセンターの日でした。

再発なし!怪しいところもなし!(^^♪

先日のCT検査@T大病院もオールOK!(^^)! 

というわけで、無事1年経過しました(^O^)/

内視鏡画像を見たところ、かつて白子のような物体がつらつらと9cmもあったところが、今では何事もなかったかのようにツルツルに。臓器への感想らしくないですが、愛おしい&美しい&麗しい姿でした。今、何フェチ?と聞かれたら迷わず食道フェチと答えますw 「すごいキレイ...」と呟きながらモニターをガン見してた私に、H先生がボソッと「カオルコさんは放射線が合ってたんですねぇ」と。その一言でこの1年のことが怒涛のように押し寄せてきて、思わず泣き笑いしてしまいました。遠くにいたはずの死がいつの間にか隣にいた。そして文字通りの命をかけた選択。

我に返って光免疫療法のことも聞いてきました。もしも再発した場合、対象になる可能性はあるとのこと。様々な条件、再発(しないけどっ)の状況がうまく合致すれば、ですが。そんなわけで、何もなければ良いですが、何かあっても引き続きジタバタします(宣言)

***

ガンになったのは残念なことだったけど、こんな経験は中々出来ないよね、という気持ちもあります。決して強がりではなく。無理やりポジティブに考えるわけでもなく。

まだまだ薄氷を踏むような日々は続きますが、滑り落ちることなく一歩一歩ゴールを目指したいと思います。